本文へスキップ

Ri棚田学会
Rice Terrace Research Association


トップページ棚田とは棚田学会とは棚田学会行事棚田情報写真館図書等リンクお問い合わせ
 
      

      
                   


右ボタンをおすとスライドショーを開始。
左ボタンを押すと停止します。




                    棚田学会からお知らせ

NEW  平成28年冬季棚田学会若手研究者発表のご案内
     1.日程:平成28年12月10日(土) 13時30分〜17時
     2.場所:早稲田大学早稲田キャンパス 16号館308教室
     3.プログラム 
       ◆プロローグ:ITLA(国際テラス農地景観会議の発表)12:40〜13:20
       ◆発表会13:30〜
        @姨捨棚田における後継者問題と棚田米販売
        A地域資源を活用したオンリーワンの地域活性化の取組
        B能登の里山から繋がる地域との連携
        C人類の共通言語としての「里山」
       ◆参加費:会員及び学生は無料 一般参加者は資料代500円  
     4.懇親会(17:30〜) 

     若手研究者発表のチラシ(発表者の紹介、発表の概要、懇親会、申し込み用紙) PDF資料
     会場の案内図 PDF資料  

NEW   棚田学会通信50号を発行しました。 (通信50号表紙 PDF資料
NEW   棚田学会通信46号を読めるようになりました。 (通信46号 PDF資料
NEW   
奥内の棚田及び農山村風景(愛媛県松野町)が重要文化的景観に指定されました。 
記載ページを開く 
     

      棚田学会現地見学会「琵琶湖流域の棚田景観を読み解く〜受け継がれる水文化〜」のご報告
      2016年6月25日(土)〜 26日(日)に開催されたシンポジウムの報告書です。
      報告書(当日配布された基調講演、報告、パネルディスカッションのレジュメです。 PDF資料


     

     

 
      
    

     

      






 
































     

   

  

   

   




 
Association all rights reserved.