トイレからずっとチョロチョロ音がする…音の原因と解決策まとめ

トイレを流すと水が流れる音がするものですが、流してもいないのに同じような音がする際には、タンク内の部品の不具合が考えられます。

今回は、トイレからずっと音がする時の原因と、対処法、おすすめの水道修理業者をご紹介します。

トイレからずっと音がする際にまずやるべきこと

トイレタンク上部
トイレの水を流すと、タンクに水が溜まるまでチョロチョロと音がなりますよね。しかし、トイレを使ってもいないのにこの音がする時は、タンク内の部品に何らかの不具合が考えられます。

トイレからずっと音がする時は、今すぐに水を止めてください。

なぜなら、トイレの水が流れっぱなしになっているからです。当然、水道代もかかってしまいます。

これはすぐに対処しないと大変だワン!

水の止め方は、トイレの横にある止水栓を閉めるか、屋外にある水道の元栓を閉めると一時的に水を止められます。

トイレのチョロチョロ音の考えられる原因

トイレタンクの構造
タンク内には、数種類の部品が取り付けられています。
その中でもトイレからずっと音がする時の大きな原因になっている部品が下記の3つです。

  • ボールタップ(給水弁)
  • フロートバルブ(排水弁)
  • サイフォン管(オーバーフロー菅)

水の流れる音の原因がどの部品にあるのか確認するには、まずタンクの蓋を開ける必要があります。

トイレのタンクの蓋は種類にもよりますが、上に持ち上げると簡単に取り外せます。ただし、タンクの蓋は陶器でできていて重たいものが多いので、割らないよう注意してくださいね。

タンクの蓋を外して中を確認すると、タンク内に真っ直ぐ上まで伸びる管が1本(サイフォン管)立っているかと思います。
この管を確認してみると、原因が特定できます。

原因の特定方法

●管の先端まで水が来ていて、菅の中に水が流れ込んでいる(タンク内の水位が高い)
→ボールタップの不具合

●サイフォン管の先端よりも水が下にある状態(タンク内の水位が低い)
→フロートバルブの不具合

それぞれの部品ごとに、トイレの異音の原因として考えられる理由を解説します。

ボールタップの不具合

トイレタンク内の水位が高く、サイフォン管の先端まで水が来ていて、菅の中に水が流れ込んでいる時はボールタップが原因かもしれません。

ボールタップは給水管からタンク内に水が入るのを調整している部品です。ボールタップには、浮玉がついており、その浮玉が上下することで、水の量を調整しています。

このボールタップが故障してしまうと、給水が止まらずにチョロチョロ流れ続けることがあります。

ボールタップの不具合が原因の場合は、ボールタップ本体のパッキン部分が劣化もしくは故障している可能性があります。
浮玉を持ち上げてみると、本当にボールタップの不具合が原因か特定できます。

確認方法

●浮玉を持ち上げて水が止まる
→正常

●浮き玉を持ち上げても水が止まらない
→異常(ボールタップが劣化・故障している)

浮玉を持ち上げてみて水が止まれば正常ですが、水が止まらない場合は、新しいボールタップへの交換が必要です。

フロートバルブの不具合

タンク内の水位が低く、サイフォン管の先端より下に水がある場合は、フロートバルブの不具合が原因だと考えられます。

フロートバルブは、ゴムでできた栓です。トイレレバーを引くと、レバーについたフロートバルブを持ち上げ、タンクの中の水が便器内に流れる仕組みになっています。

便器内にチョロチョロと水が流れ続けていて、タンク内の水が少ない状態であれば、フロートバルブの交換が必要です。

サイフォン管の不具合

ボールタップと、フロートバルブの原因の特定の仕方を紹介しましたが、どちらにも当てはまりそうにない時は、サイフォン管の不具合が考えられます。

例えば、

  • サイフォン管の付け根に亀裂が入っている
  • サイフォン管の取り付け部分から水漏れしている

ということにより、トイレからずっと音がするチョロチョロ漏れが起こることがあります。

希にタンク内側の結露防止材が劣化して、水が漏れる隙間ができてしまうこともあるワン!

トイレからずっと音がするならトイレ専門業者を呼ぼう!

電話で話す女性
ボールタップや、フロートバルブの交換は、ある程度慣れた人であれば交換はできます。

しかし、サイフォン管などボールタップや、フロートバルブ以外に不具合がある場合は、自力での作業は困難です。

中には、メーカーでないと対応できない場合もありますので、トイレからずっと音がするならトイレ専門の水道業者への依頼がおすすめです。

出張費用が無料の『水道修理ルート』がおすすめ

「業者に依頼したいけど、どこを選んだら良いか迷う」という方のために、最後におすすめの業者を紹介します。

最もおすすめの修理業者は、『水道修理ルート』です。

業者によっては出張費用として基本料金や部品代以外にかかるところもありますが、『水道修理ルート』は、出張費用が完全無料!

最低5,000円~の格安料金も魅力的ですが、「水道局認定工事店厚生省認可事業会社」であり、さらに有資格者が責任をもって対応してくれるので、安心して任せられます。

水道修理ルートや料金の相場はこちらのページで詳しく解説しているので、興味のある方は覗いてみてください。

出張見積もりも無料なので、気軽に相談してみてくださいね。